習慣性便秘

習慣性便秘は、生活習慣や食生活が原因として発生する便秘です。このタイプの便秘は、さらに3タイプに分けられます。

  • 直腸性便秘
    便が直腸(便が外に出る手前の場所)まで運ばれているにもかかわらす、大脳に、その刺激が伝わらないために発生します。
  • けいれん性便秘
    疲れとストレスが原因で、腸がひきつり、便の通りが悪くなるために発生します。
  • 弛緩性便秘
    女性や高齢の方に多く見られる便秘で、便意はあるのに、お腹が張っているという症状の事を指します。
  • これは、女性と高齢者が、成人男性に比べて、腹筋が弱いため、大腸の運動と緊張が低下し、便の通りが悪くなり、発生します。